IIJmioの格安SIMの評価は?

IIJmioの魅力は、サポートに対する顧客満足度の高さと、格安SIMとしては老舗であるという信頼感があります。これは格安SIMアワードの総合部門最優秀賞受賞ということからも、高い満足度をユーザー様からいただいていることがおわかりいただけると思います。購入後は電話での窓口も設けているので、初めてSIMフリースマホや格安スマホを使う、という人でも、格安スマホデビューをオススメできます。

手厚いサポートと安定した実効速度が人気の秘訣

IIJmioの評判や口コミでよく耳にするのは、安定の通信速度や手厚いサポートが評判がいい原因なようです。株式会社イードの行う格安SIMアワード2015では、最優秀賞を受賞している、顧客満足が高い格安SIMといえます。これらの結果からIIJmioは、MVNOの中でも安心して選ぶ事ができる格安スマホだと言えます。今数多くあるMVNOですがその中でもブランド力と信頼性を兼ね備えたMVNOと言えるのではないでしょうか。口コミサイトでも好評価を得ているMVNOなので、これから格安スマホや格安SIMにしようかとされている方には、心配なく選べるでしょう。

IIJmioの格安スマホの料金

IIJmioの月々の支払い方法や、通信速度について見ていきましょう。お使いのスマホ料金と比べながら、どの程度通信コストを削減できるか、考えながら見ていただければ良いと思います。それでは、月額費用と初期費用を見ていきましょう。

IIJmioの料金・初期費用

IIJmioの料金プランに関しては、格安SIMカードには、データ通信専用のSIMと音声通話付きのSIMの二つに分かれており、それぞれ料金も違います。音声通話SIM使用では070/090/090の番号を使いますので、一般的なスマホと同様に電話としても利用したいのであれば、音声通話が出来るSIMにすれば、今までと違和感なく使うことが出来ます。通話SIMの月額プランは、ミニマムスタートプラン(3GB):1,600円、ライトスタートプラン(5GB):2,220円、ファミリーシェアプラン(10GB):3,260円です。

データ専用SIMの料金プランは、ミニマムスタートプラン(3GB):900円、ライトスタートプラン(5GB):1,520円、ファミリーシェアプラン(10GB):2,560円となっています。

2年縛りは?

解約縛りと解約違約金について、ご紹介していきます。IIJmioのデータSIMに関しては、最低利用期間の設定はありません。つまり、いつ解約しても余分な手数料は必要ないということです。みおふぉんは、最低でも12か月はご利用していただかなければなりません。もし何らかの理由により12ヶ月に満たない間に契約を解除する場合は、違約金として9,000円を支払わなければなりません。大手携帯会社では、縛り期間が自動更新されますので、13か月を過ぎれば違約金が発生することがなく、良いですね。

回線速度

たくさんあるMVNOの中でも、IIJmioは、ドコモの225mbpsのLTE回線を利用していることです。その回線速度や対応エリアには安心感があります。通信速度の安定性が高いようなので、レビューの評価やコメントを見ても、肯定的な意見が多く見受けられました。通信速度が速いかつ激安価格なスマホをお探しの方になら、IIJmioが一番しっくりくるMVNOなのではないでしょうか。

みおふぉんの帯域制御

IIJmioの場合、低速通信を利用していると、直近3日間の通信量によって速度制限がかかってしまうことがあります。この直近3日間の速度制限は、高速通信を利用している場合には関係がありませんので、安心ですね。利用する方たちが公平に使用できるために、過度なデータ通信を使用したユーザーに対しては、速度制限をしています。これは、直近3日間(直近72時間)で使用したデータ通信が、予め決まっている量を越した方に対しては、速度が制限されます。3日間で規定容量を超えなければ、速度制限が自動的に解除となります。通常の利用の範囲内であれば、なかなか対象にはならない制限でしょう。

IIJmioって?

インターネットイニシアティブの音声通話機能付きSIMサービス「みおふぉん」について説明します。格安SIMのパイオニアである、インターネットイニシアティブジャパンは、格安SIMのサービスが始まった頃からの利用者ならば、IIJmioという名前をご存知の方も多くいらっしゃるでしょう。2015年に行われた、格安SIMアワード顧客満足度調査で、総合部門の最優秀賞を受賞した実力を持っています。最優秀賞を獲得した要因として、比較的安定した通信速度や手厚い顧客サポートが挙げられるでしょう。これからIIJmioへの乗り換えを検討している方の為に、IIJmioのすべてを網羅したまとめになりますので、楽しく読んで下さいね♪

docomo回線網を利用したお得なスマホ!

通信費用がお得なことで有名なIIJmioですが、その特長はdocomoの回線を使っているところにあります。docomoの回線を利用しているため、通話の品質は当然、docomoと同じですし、サービスエリアの広さやつながりやすさもドコモと同じで、安心感があります。また、お使いのdocomoのスマホならそのままIIJmioで使用する事が出来ます。IIJmioが提供するSIMフリーのスマホと共にセットで買うことも可能です。docomoのスマホを持っていればSIMカードのみの契約でIIJmioを利用する事が出来ますので、新たに本体料金を支払って、スマートフォンを購入しなくて良いということは非常にありがたいことですね。docomoの信頼感や広範囲の通話環境などを考えて安心して、格安契約できるということでお得な情報ですよね。

話題のバースト機能│低速時がより快適に。

IIJmioには、バースト機能というものが搭載されています。バースト機能がどのようなものか、その特徴について触れてみます。低速通信中に、はじめの数秒だけ高速通信を取り入れることで、 ストレス無くページを表示できるという仕組みです。バースト機能により、低速状態でも表示速度が速くなるため、低速通信を利用しているときのイライラが減少し、ネットでの情報収集がしやすくなると、 モバイル環境でのネット接続にはなくてはならない機能と言えます。この、バースト機能はIIJmioとDMMモバイルでしか採用されいなく、他のMVNO業者では利用する事が出来ません。

データ通信量の翌月繰越し

契約したプランの内容によって、利用できるデータ容量は異なりますが、どのプランを使っていたとしても、データ容量がどうしても残ってしまう事があります。しかし、こういった場合でもIIJmioであれば、今月の分を繰り越して、翌月に使用することが出来ます。容量が余っても次の月になるとその分がまったく考慮されないMVNOもあるので、この翌月繰越は、多くのユーザーがIIJmioを選ぶ理由のひとつと言えるでしょう。格安のスマホに、データ容量の持ち越しと、どこまでもユーザー目線に立ったサービスを追求しているのがIIJmioなのですね。

家族利用なら、SIMカード最大10枚

ファミリーシェアを提供しているIIJmioですが、なんと最大で10枚までSIMカードを追加することができます。家族全員でIIJmioの格安スマホを使えば、確実に月々の支払いが安くなると思います。家族全員の携帯代を考慮すると、かなり安くスマホ代が節約できます。この機会に、ご家族で料金の節約を検討してみてはいかがですか。サポートの評判が良いIIJmioですので、格安スマホに不安のある方も電話サポートで安心です。有害サイトや不正アプリから守ることが出来るみまもりパックをつけていただければお子様用のギッズスマホとしても安心してご利用いただけます。

IIJmioのキャンペーン!!