UQモバイルは今や多くのユーザーを獲得している格安SIMサービスです。

参考リンク:UQモバイルキャッシュバック

どんな料金プランを兼ね備えているのか、どういった特徴を持っているかなどいろいろと解説します。UQモバイルはKDDIグループの傘下企業の一つ、UQコミュニケーションズが運営している格安SIMサービスで、回線が滅多に混まないため、スムーズにアクセスしやすいという点が大きな特徴とされています。
そんなUQモバイルは5分かけ放題や無料通話など、様々な料金プランを兼ね備えているのが一つのウリと言え、かつて格安SIMが不得意としていた通話料金に関してもかなりお得になっており、特に格安SIM特有の欠点が一切ないぴったりプランやたっぷりプランなどが、大人気の料金プランとなります。

さらには機種の実質負担金が手頃な点も人気となっていて、機種代金実質108円で手に入るものまであります。

そのうえ取り扱っている端末のバリエーションも多く、メジャーどころのシリーズは基本的に購入できます。
今までiPhoneシリーズを使っていてAndroid端末は使い慣れるまでに時間がかかりそう。という方にもオススメできる格安SIMが、このUQモバイル。
UQモバイルならiPhoneがなんと驚きの月々3000円で使えるという点も他社とは異なるところだといえます。

より詳細な料金プランですが、5分かけ放題がセットになっているのがおしゃべりプラン、無料通話がセットとなるのがぴったりプランとなります。
また、「データ高速プラン」や「データ無制限プラン」も人気。「データ高速プラン」では月間3GB使用可能、そして「データ無制限プラン」では500Kbps使い放題です。
「おしゃべりプラン」は、5分以内の通話が無制限なので、特に普段の通話時間が短い人達の間で人気となっています。
このおしゃべりプランとぴったりプランは節約モードの切り替えが可能で、節約モード時にはデータ消費ゼロで利用できるようになっています。

他にUQモバイルが多くの人に選ばれる理由として、高額キャッシュバックなどがあります。
昨年から行われている13,000円が戻ってくるキャンペーンの評判がとても良くて、
キャッシュバックキャンペーンを利用することが目的でUQモバイルにする人達も多いんだと思います。
月額利用料がただでさえ安い格安SIMですから、キャッシュバックキャンペーンを実施する企業は決して多いとは言えないのですが、
たぶん、UQモバイルとBIGLOBEモバイル?スマモバ位なんじゃないかなと思います。
一番優れているのは、キャッシュバックの金額の高さ、端末と月額料金の安さなどから考えてみても、UQモバイルだと思います。

UQモバイルを利用する方が日に日に増えていくのも理解できますよね。
さらにUQゼロ学割やUQ家族割などといったいろいろな料金プランを取り扱っており、
一人暮らしの方、あるいは家族で暮らしている方の利用に向いているのもUQモバイルだからこそのメリットです。
KDDIグループの強みを活かしたサポート体制もUQモバイルのメリットの1つで、MVNO屈指の全国2,700店舗以上の窓口でサポートが受けられます。

UQモバイルはauと同じ回線を利用していて、もちろんau 4G LTEの通信回線を利用した高速インターネットにも対応しているので、
通信の安定性や電波の強度もauと全く同じであり、安いからといって質が悪いわけではありません。
もう、今の時代にキャリアしか選択しないのは、同様の通信品質ありながら、高い値段をわざわざ払うようなものと言えるでしょう。

ちなみにY!mobileも格安SIMの会社として注目されていますが、Y!mobileはソフトバンクグループで、そちらの通信回線を使用しています。
さらに似ているのは料金の安さだけではありません。どちらの回線も実効速度が速いという利点を有しているのです。
逆に速度の遅いMVNOを選択してしまうと、1Mbps以下ということも往々にしてありえますので、通信速度を重視される方は気をつけて頂ければと思います。